top of page
コンサルビジネス.png

飲食店オーナー、スタッフさんの
セカンドステージを設計しませんか?

「なぜ、飲食店に、飲食店コンサルティング事業の提案なんだ?」

と疑問を持たれたかもしれません。しかし実は現場のことを熟知している飲食店運営者やスタッフさんこそ「飲食店コンサルタント」として活躍するのに最適だと考えます。

考えてみてください。現場の事を知らない、理論だけを振りかざすコンサルタントがクライアントの心を動かすでしょうか?アドバイスを受けても「そんなことわかっているけど、人手不足で大変なんだよ!」と反論したくなるのではないでしょうか。

逆に現場の大変さを知り尽くし、それでもお客様や、店の業績向上のために、やるべきことは何か、一緒に考えて励ましてくれる飲食店運営の経験のあるコンサルタントだからこそクライアントの心が動くのです。そして行動するから成果につながり、結果として店の業績がよくなるのです。

このように考えると飲食店経験者が飲食店コンサルを実施するのは理にかなっていますね。

「現場経験」プラス「正しい考え方」/「コンサル・ノウハウ」

しかし「飲食店の現場経験」を活かしてコンサルティングをするには、2つのモノを足さなければなりません。

一つが「コンサルタントとしての正しい考え方」そしてもう一つが「コンサルティング・ノウハウ」です。コンサルタントのノウハウは「プログラムとツール」に分かれます。

まず「コンサルタントとしての正しい考え方」とは、コンサルタントとして理念、目指すべきビジョン、もう少し具体的にいうと、なんのためにコンサルビジネスを提供し、どんなことで悩んでいる人を助けるのか。その結果、社会にどんな価値を提供するのか?を自分が納得するまで考えて決めるのです。

もちろん、コンサルビジネスで利益を出すことが重要ですが、正しい考え方をもつことが、クライアントから頼りにされ、周りから応援されるためには不可欠です。正しい考え方をもつから、結果、コンサルビジネスが軌道に乗り、利益を生み出すことにつながります。

そしてもう一つが「コンサルティングノウハウ」、つまり飲食店コンサルタントして必要なノウハウは下記のようなブロック図で表されます。業績が上がる店は、ピラミッドがきれいな形で整っています。例えば、料理は美味しくても、オペレーション効率が悪い店は、結果として利益がでません。すべてが調和していないといけないのです。

飲食店ブロック.png

業績が良くない店は、このブロック図がいびつな形になります。

なのでクライアンとの業績をアップさせるためには、コンサルタントとしてできることならすべての課題を解決する能力を備えることが望ましいです。ただ最初からすべて身につけるととなると大変。集客は頑張れば教えられそうだけれど、数字は苦手・・・という方がほとんどでしょう。

そこでまずは自分の得意分野(得意になれそうな分野)から磨いていけばいいのです。ただ不得意分野をクライアントにサポートできないとなれば、クライアントの業績を向上させられません。しかし安心してください。わたしたちはこれらの項目をすべてサポートするプログラムを持っています。

■■飲食店が他店にコンサルをする3大メリット■■

さてここで、飲食店が事業として、他店に対するコンサルティングビジネスを展開するメリットは以下の通りです。

1.新規事業としての収益の向上

まず一つ目は、当たり前ですが、新規事業としての収益基盤づくり。しかもコンサルビジネスは店舗をつくるビジネスに較べて、初期投資が格段に低いのが特長。つまり低投資で儲かるビジネスをつくることができるのです。

2.人に教えることが自店のノウハウの蓄積になる

人に教える事こそが、ノウハウ蓄積の最短距離と言われています。他店に教えることで、貴方の店にノウハウを活かすことができます。自店ができていないことは、他の店に教えることはできないですよね。

3.社員やスタッフの求人効果が一気にあがる

コンサル事業という新しいことにチャレンジしていることで企業や店舗のイメージが向上し、人材採用や人材定着にプラスに作用します。コンサル事業で応募し、採用し、現場をわかるコンサルタントに育てるために、一定期間、現場を経験するということも大事なことだと思います。

飲食店コンサルビジネスにご関心ある方は是非、一度ZOOMで​お話しませんか?

■■私たちの夢:全国ネットワークのビジョン■■

私たちが各地域に、パートナーコンサルタントを募集するの以下の理由からです。

私たちが目指すのは、飲食店が地域の飲食店をサポートし合い、共に成長していくネットワークです。このネットワークを通じて、飲食店経営者が地域の発展に寄与しながら、新たなビジネスチャンスを見つけることをサポートします。このようなネットワーク構築に興味を持っていただければうれしいですが、まずは自店が他の店に対して、コンサルティングビジネスを展開することだけに専念してスタートしていただくのでも大歓迎です。

コンサルネットワーク.png

■コンサルネットワークのミッション
地場の特性を熟知し、地域に思い入れを持ち、地域に人脈を持ち、地域発展に貢献意欲を持つエリア担当パートナーコンサルタントと共にネットワークを作り上げる。

■コンサルネットワークの特徴
・地域特性を活かす

 地場の特性を熟知し、地域の文化やニーズに合ったアプローチを行います。
・地域への愛着

 地域に対する深い愛着を持ち、その地域をより良くするために尽力します。
・人脈と信頼

 地元の人々との強い信頼関係を活かし、効果的なネットワークを構築します。
・地域発展への貢献

 地域社会の発展に貢献する意欲を持ち、持続可能なビジネスを目指します。


■夢のあるネットワークのビジョン
・集合知型ネットワーク

 各地域の飲食店経営者が、地域の他の飲食店を支援するコンサルビジネスを展開し、その集合体 で「集合知」を形成します。
・ノウハウとコンテンツの共有

 各地域の繁盛店、食材、成功事例など、生きたノウハウを共有し合います。
・リアルな交流

 オンラインだけでなく、リアルな交流も盛んに行い、血の通ったネットワークを築きます。
・地域発展の創発

 地場への熱い想いが創発を引き起こし、日本各地で熱量が高まるネットワークを作ります。
・ワールドワイドな展開

 日本全国から世界へと展開し、グローバルな視点でのネットワークを目指します。
・独立したコンサルタントの連合体

 フランチャイズ制度ではなく、独立したコンサルタントの連合体としてのネットワークです。
・スケールメリットとスピード感

 ネットワーク拡大によるスケールメリットと小規模事業者のスピード感を併せ持ったネットワークを実現します。

このネットワークが完成した暁には、全国各地の飲食店経営者が自らの経験と知識を活かし、地域の他の飲食店をサポートすることで、持続可能な地域社会の発展に貢献することができます。共に未来を切り開く仲間として、皆様の参加を心よりお待ちしております。

このような構想に基づいて、私たちはフードビジネス・サポートネットワークスを展開しています。飲食店経営者の皆様、新たなビジネスの軸として、このネットワークに参加してみませんか?あなたの店舗と地域社会の未来を一緒に築きましょう。

ZOOM無料相談

zoom 無料相談

送信ボタンをおすと、自動返信で、日程調整のリンクが届きます。​そのリンクから、日程をお選びください。

bottom of page