top of page

即決で入った店は、玉子焼きめしの店!




先日、梅田で飲み打ち合わせの後、ちょっとまだ食べたい・・・。どこにしようかなって考えているときに、目の前に飛び込んできたこと看板。


「玉子焼きめし」・・・考えてみればメニュー名としては珍しくないけれど初めて見るメニュー。でも知っている単語なので、頭の中にはイメージと、なんとなくこんな味・・という予想がどんどん広がっていきます。


普段は優柔不断な私ですが、その瞬間、3秒で即決しました。ただもし店内が飲み客ばかりだったらどうしようという不安もよぎりました。ガラス窓から店内がよく見え、カウンターで食事している男性客の姿が見えたので安心感を得て、迷わずその店に足を踏み入れることにしました。

店を探しているときに、このタペストリーや看板がいいタイミングで目の前に現れ、そのネーミングから頭の中に広がる。ここからの教訓は、お客様の頭の中でイメージが広がり、味まで想像できる。ネーミングって大事ですね。


さてその「玉子焼きめし」を実際にいただいてみると、予想通りの美味しさでした。頭の中ではパラパラご飯の焼き飯を想像していましたが、実際はしっとりとした食感。ほとんどご飯と玉子だけのシンプルながらも、上品なだしの味がご飯にしみ込み美味かった!


また、店員さんの対応も期待通りの静かな微笑で、居心地も抜群でした。この店はリピートありですね。


追伸:ワンタンもうまかったよ






0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page