top of page

「宇名とと」赤だし無料券

目の前にある、「宇名とと」の赤だしの無料券。

なぜか、無造作にデスクの前に放置されている。


「宇名とと」・・・たまに気軽にうな丼食べに行く店。



行った時にいつも「そう言えば、赤だし無料券どこかにあったよな」

なんて思いだす。そして今日は持ってないからやめておこう

の繰り返し。


からかと言って、今度から忘れずに、財布に入れておこうとまでは

思わない。そこまで重要視しているわけではない。


うな丼ってご飯の上に、一枚のっているウナギをちびちび

かじって、タレのかかったご飯と一緒に食べる、不思議な食べ物。


ごはん、タレ、ウナギ、この3つだけやもんね。


そんな時に、アクセントとして赤だしあったらいいね。


でも実は、この無料赤だし券、たしか何年か前は

「無料、肝吸い券」だった気がするな。


肝吸いのほうがバリューあったよね。原価下げるためかな?


でもいつも無料券忘れるなら、赤だし券であろうと、肝吸い券であろうと

どちらでも一緒か?


おちろん、無料券を忘れたから、お金払って注文しようとまでは

思わない。


おしまい




0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comentarios


bottom of page